1. ホーム
  2. 一般・総合転職の記事一覧
  3. 未経験でもOK!副業からフリーランスエンジニアとして稼ぐ方法
2019.02.11
9 views

未経験でもOK!副業からフリーランスエンジニアとして稼ぐ方法

未経験からフリーランスのエンジニアになれる理由

未経験でもフリーランスエンジニアになれる?

エンジニアといえば大手企業でも、残業が多そう、きつそう、給料は安そうというイメージを持っている方もいるでしょう。以前はそうでしたが、今はフリーランスのエンジニアという選択が増え、クリエイティブな仕事へと変わりつつあります。

しかも、未経験でもフリーランスのエンジニアとして活躍できる社会になりつつあるのです。それは、なぜなのでしょうか。未経験でも副業からフリーランスエンジニアになれる3つの理由をご紹介します。

クラウドソーシングサービスの充実

フリーランスのエンジニアが当たり前になりつつある理由として、クラウドソーシングサービスが発達してきたことが挙げられます。

ここ5,6年で急速に成長しているクラウドソーシング市場によって、受注者と発注者の繋がりができ、フリーランスでも実力次第で簡単に仕事が取れるようになったのです。しかも、自分の実力に合った案件を選べるので、稼ぎながら実績を積んでいくことができます。また、副業で案件をこなしながら、段々とスキルアップしていくという方法が取れるのも魅力です。

業界のエンジニア不足が深刻

現在のIT業界は、深刻なエンジニア不足に陥っています。社会が急速にIT化していく中、多くの企業が人材不足に直面している状況です。IT業界は雇用問題で3Kといわれ、特にイメージが悪かったエンジニアへの人材流入が少ない状況が続いていたという背景もあります。

求人倍率も高く、特別優秀なエンジニアではなくても求められていることから、未経験でも努力次第でエンジニアになりやすい社会にあるといえるのです。

フリーランスのノウハウを手に入れやすい

情報化が進んだことによって、終身雇用制は消滅しかけています。これからは、個人がフリーランスや経営者として働くのが普通になる時代が迫っているのです。しかも、すでにフリーランスで活躍している先駆者のノウハウや知識がネットに多く流れているため、有益な情報を無料で得られます。フリーランスのエンジニアになる方法から、エンジニアになるための学習方法まで、さまざまな情報が簡単に手に入るのです。

このように、インターネットの発達でフリーランスでも活躍できる情報を得やすいのも、未経験でもエンジニアになれる理由といえます。

フリーランスのエンジニアになる利点

時間が自由になる

エンジニアといえば、長時間会社に縛られて、定時を過ぎても仕事が終わるまで帰れない、というイメージがある人も多いのではないでしょうか。その点、フリーランスになれば、自分の好きな時間に働くことができるので、時間を自由に使えるようになります。

例えば、朝方に仕事をして昼に用事を済ませたり、気分が乗る時に一気に仕事を済ませたりと、納期さえ守れば働く時間は自由になるのです。職場で気をつかって自由に休みが取れなかったり、やる気が出ないのにダラダラと会社に縛られたり、ということがなくなる利点があります。

職場に縛られない仕事環境になる

フリーランスのエンジニアになると時間はもちろん、仕事をする場所も自由になります。ネットがつながる環境とPCがあれば、自宅やカフェなど仕事環境も人それぞれ好きな場所で良くなるのです。

例えば、通勤中の満員電車での苦痛や天候不良による通勤困難など、さまざまなストレスから解放されます。また、フリーランスになると旅行しながら仕事をしたり、海外に移住しながら働いたりと、通常の勤務では考えられない働き方が可能なのも利点といえるでしょう。

仕事を選ぶ自由が得られる

通常、会社員として会社に勤める場合は、与えられた仕事や決められた仕事をこなすことになります。それがフリーランスのエンジニアになると、自分で仕事を獲得するため、自由に仕事を選ぶことが可能です。

本来であれば、コネがなければフリーの仕事を獲得するのは難しいのですが、クラウドソーシングの発達により、豊富な案件から自分に合った仕事を選べるようになっています。

例えば、会社の方針が自分と合わなくて我慢しなければならない、といったことはなくなるのです。フリーランスになると実質的にトップになるので、自分の意思決定が仕事に直接反映されるというのもメリットといえます。

人間関係の悩みからの解放

実質的にトップとなる繋がりから、会社の上下関係や人間関係に縛られることもなくなります。フリーランスのエンジニアとなることで、結果や応対による信頼関係だけが仕事の成果となるのです。

例えば、先方のご機嫌取りの接待や上司や同僚との関係など、仕事における煩わしい人間関係は最小限になります。その結果、効率的に仕事を進めることができるのも大きなメリットといえるでしょう。日頃から対人関係のストレスで仕事が上手くいかない人には特におすすめです。

フリーランスエンジニアおすすめの転職エージェント

押さえておきたい転職エージェントとは

フリーランスのエンジニアとして活躍するために、転職エージェントを活用するのもおすすめです。特に、業界での経験が少ないなら、分からないことを相談しやすい転職エージェントは大きな助けになることも。ここからは、フリーランスのエンジニアにおすすめしたい転職エージェントについて、詳しくご紹介します。

マイナビエージェント

就職情報サイトでお馴染みのマイナビグループが運営する「マイナビエージェント」。約8割が非公開求人のためミスマッチが少なく、フリーランスのエンジニアとして働く条件などにこだわりたい方におすすめできます。

また、業界専門のアドバイザーが経験や職歴に合わせて的確にアドバイスしてくれるのもポイント。レスポンスも迅速かつ丁寧で、熱意のこもったサポートが受けられます。IT業界のノウハウがある優秀なアドバイザーに相談したいならマイナビエージェントで決まりですね。

  • マイナビエージェント

    国内最大級の実績で転職活動をサポート「マイナビエージェント」

    登録料 無料
    非公開求人数 公開なし
    対応地域 全国
    おすすめ度
    ★★★★

    マイナビエージェントでは、転職のプロが、個性にマッチした転職支援を実施しています。 転職を成功させるための豊富なノウハウと、約80%の非公開求人で、転職活動を全面的にサポート。 転職活動時のスケジュールはキャリアアドバイザーが管理してくれるので、安心して転職活動に集中できます。もちろん、書類作成や…

type転職エージェント

サービス実感No.1エージェントを目指す「type転職エージェント」。一都三県の転職支援に強く、ITやWeb業界を始め、営業やものづくり業界など幅広い求人や転職ノウハウが豊富です。Web上では公開されていない非公開求人も多く、大手企業や思わぬ優良企業に出会えることも。

キャリアプランの相談や求人の紹介、面接のアドバイスなど、すべてが無料なので安心してサービスを利用できます。また、応募や交渉など、面倒なことはすべてキャリアアドバイザーが代わりになってやってくれるのも魅力です。業界のノウハウを知るためにもtype転職エージェントへの登録をおすすめします。

  • type転職エージェント

    手厚い転職支援で年収アップ「type転職エージェント」

    登録料 無料
    非公開求人数 公開なし
    対応地域 全国
    おすすめ度
    ★★★

    type転職エージェントでは、転職の成功までを専任のアドバイザーが全面的にサポートしています。 利用者の約71%が年収アップを実現。非公開求人の紹介もしているため、ほかにはない仕事が見つかる可能性も高まります。 応募書類の作成だけではなく、面接対策や条件交渉など幅広い支援を実施しているので、効率的…

リクルートエージェント

転職エージェントとして老舗の「リクルートエージェント」。転職支援実績No.1という求人の質や量の多さが強みのエージェントです。他者のエージェントと比較しても求人の量は圧倒的で、2万件を超える決定数を誇ります。

また、業界最大手ならではの企業との繋がりも大きく、交渉力が高いのも魅力的です。交渉力の高さは年収にも関係する場合があるので、重視したいポイントといえますね。

さらに、自分のスキルに自信がなくても、相談してみると自分の強みを見出して伝えてくれる場合もあります。サービスはすべて無料で利用できるので、登録しておいて損はないエージェントといえるでしょう。

  • リクルートエージェント

    業界トップクラスの求人数を誇る「リクルートエージェント」

    登録料 無料
    非公開求人数 100,000件以上
    対応地域 全国
    おすすめ度
    ★★★★★

    リクルートエージェントは、キャリアアドバイザーが個別に支援をしてくれる転職エージェントです。 徹底した書類選考対策や、転職に役立つ豊富なコンテンツなど、多角的に転職活動をサポートしています。 約100,000件の非公開求人数も魅力です。転職で悩んでいるなら、まずは履歴書や職務経歴書不要の簡単無料登…

未経験でもフリーランスのエンジニアになれる時代

フリーランスのエンジニアという生き方

さらなる情報社会の発達によって、IT業界の深刻な人手不足はまだまだ解消されないでしょう。将来を見据えるとエンジニアになるのは良い選択といえそうです。努力次第で未経験からフリーランスのエンジニアになることは、不可能ではありません。最初はプログラミングを学習しながら副業から仕事を始めることもできます。

もし、会社に縛られていたり、人間関係に苦しめられているなど、今の労働環境に不満があるならフリーランスのエンジニアを目指してみるのも一つの手です。エージェントやクラウドソーシングを上手に活用して、自分にしかできないクリエイティブな仕事をしてみませんか?

未経験でもOK!副業からフリーランスエンジニアとして稼ぐ方法

この記事が気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

このページのタイトルとURLをコピー

SNSにシェアして役立つ情報をみんなに広めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する人気の記事